生命の宿ったあかしを、エコー写真プリントで永久保存

一般の病院でもらう「エコー写真」は感熱紙という熱で変色する紙を使用しています。

残念ながら、この感熱紙は耐久性に弱く時間が経つにつれて色あせてしまい、大切な記録を残すには難しいとされています。
コービドー「エコー写真プリント」は、長年の経験で培った技術を駆使し、お客様の大切な記録を変退色のないお写真に変換してお渡し致します。
大切な思い出を色あせることなく長く残して頂けます。
※変色していても、当店にて加工できる範囲で復元いたします。

エコー写真プリントの料金は、
コービドーにお気軽にお問い合わせ下さい。